犬島 くらしの植物園

長く使われていなかったガラスハウスを中心とした約4,500㎡の土地を再生し、犬島の風土や文化に根ざした植物園として展開。完成された場としての見學型の植物園ではなく、島の方々や來訪者とともに土地を開墾していきながら、自然のサイクルに身を置き、食べ物からエネルギーに至るまで、自給自足しながら自然とともにくらす歓びを體験できる場づくりをしていきます。

自然の巡りや植物の力をくらしに活かす術を島の方々に教えていただきながら、
ワークショップ等を通じて「食」や「香り」「學び」「遊び」など、「植物にできることのすべて」が體感できるような機會と空間を提供しています。
島の方々と來訪者が憩い、學び合う場でもある「犬島 くらしの植物園」において、訪れる方とともに「これからのくらし方」を考えていきます。

インフォメーション

開園時間:
9:00 ? 16:30
休園日:
火曜日から木曜日(3月1日?11月30日)
※ただし祝日の場合は開館、翌日休館
※ただし月曜日が祝日の場合は火曜日開館、翌水曜日休館
全日(12月1日?2月末日)
開館カレンダー
鑑賞料金:
2,100円
※犬島精錬所美術館、犬島「家プロジェクト」と共通
※15歳以下無料
電話番號:
086-947-1112(犬島精錬所美術館)

アーティストのご紹介

アーティスト 妹島和世+明るい部屋

2010 年から公開されている犬島「家プロジェクト」に攜わってきた建築家?妹島和世と、犬島「家プロジェクト」(S 邸?A邸?I 邸)の植栽を手がけた「明るい部屋」の新たな取り組みとして、この「犬島 くらしの植物園」は誕生しました。「明るい部屋」は、自身も移住して犬島に身を置きながら、さまざまな人との関わり合いの中で植物園をつくりあげています。島の方々や各地から訪れた多くの人の手を通じて、長い時間をかけてひとつの環境を作り、島と來訪者の新たな関係性を生み出す場の創出を進めていく計畫です。

妹島和世
1956年茨城県生まれ。1987年妹島和世建築設計事務所設立、1995年西沢立衛と共にSANAA 設立。2010年プリツカー賞受賞*。代表作に、「金沢21 世紀美術館」*(2004年、石川)、「犬島『家プロジェクト』」(2010年、岡山)、「ROLEX ラーニングセンター」*(2009年、スイス)、「ルーヴル?ランス」*(2012年、フランス)、「Junko Fukutake Hall」*(2013年、岡山)、「グレイス?ファーム」*(2015年、アメリカ)など。(* はSANAA)

明るい部屋
フラワーデザイナー木咲豊*と、コミュニティガーデンプランナー橋詰敦夫2人によるユニット。その活動拠點として、2005年より東京都品川區に店舗を構え、「植物とともに暮らす歓び」をテーマに、「花束からランドスケープまで」あらゆるシーンにおける植物の楽しみ方を提案。2016年より岡山市犬島に移住。これまでの代表的な植栽の仕事に、「カヤバ珈琲」(2009年、東京)、「犬島『家プロジェクト』S邸?A邸?I邸」(2010年、岡山)、「日本近代文學館」(2012年、東京)、「SCAI THE BATHHOUSE」(2013年、東京)、「S-House Museum」(2016年、岡山)など。
*木咲豊は、2017年2月に急逝いたしました。

敷地計畫のご紹介

敷地計畫

ガラスハウスを中心とした広場を、多種多様な植物が彩ります。広場の向かいには、ハーブや野菜、果樹を育てる菜園。もともとこの土地にあった井戸を活用しながら、バイオジオフィルターやビオトープ、堆肥場などを配し、敷地內に自然のエネルギーシステムを構築していく計畫です。2016年春から開墾を開始し、ワークショップを通じて、あるいは學生やボランティアの方々など多くの方に関わっていただきながら、現在も継続して場づくりを進めています。

その他施設のご紹介

カフェ?ストア 植物園カフェ

ゆっくりと寛ぎながら植物園での時間を過ごしていただけるよう、妹島和世設計によるカフェ屋臺を設置しています。波打ったステンレス素材の外壁は、色とりどりの植物や周囲の光を柔らかく映し出します。

テイクアウトできるドリンクのほか、植物園オリジナルグッズも販売。

営業時間
11:00~14:00
定休日
不定休
Tel
086-947-1112(犬島精錬所美術館)

※現在、植物園カフェは休業中です。

団體鑑賞のご案內

10名以上のお客様 団體鑑賞のご案內

犬島 くらしの植物園では、10名以上の団體でご來館の皆様にスムーズにご鑑賞いただくために、事前予約をお願いしております。

お申し込み
こちらの団體予約フォームよりお申し込みください。
お問い合わせ
犬島精錬所美術館?犬島「家プロジェクト」?犬島 くらしの植物園
Tel : 086-947-1112 Fax : 086-947-1115
問合せ受付時間:9:00?17:00(休館日除く)
ウェブ問い合わせフォームはこちら

関連ブログ

ご來場のお客様へ

施設?サービスのご案內

お身體の不自由なお客様へ

(1)バリアフリーについて
 施設の特性上、バリアフリー対応になっていない場所がございます。あらかじめご了承ください。
 お越しいただく際は可能な限りの入館サポートをいたしますので、施設へ直接ご相談ください。

(2)車椅子等の貸出について
?車いす:2臺、貸し出しを行っています。予約はできません。チケットセンターでお申し出ください。
?筆談具:あります。
?多目的トイレ:ありません。
?介助犬?盲導犬?聴導犬を同伴してご入館いただくことができます。

犬島 くらしの植物園からのお願い

敷地內散策時のお願い
  • ?施設周辺は住宅地です。島內を散策される際はマナーを守り、住民の方々へのご配慮をお願いします。
  • ?ゴミは各自お持ち帰りください。
  • ?敷地內の野菜や草花について、無斷での持ち帰りはご遠慮ください。
無人飛行機(ドローン)の使用につきまして

お客様の安全確保およびアート作品、建築作品の保護の観點から、ベネッセアートサイト直島の敷地內における事前許可のない無人飛行機(ドローン)の使用は固く禁止させていただきます。

お問い合わせ

704-8153 岡山県岡山市東區犬島50
Tel : 086-947-1112(犬島精錬所美術館)
Fax : 086-947-1115
ウェブからのお問い合わせはこちら

麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 忘忧草社区在WWW
敦化市| 岱山县| 安国市| 明光市| 齐齐哈尔市| 禄劝| 青海省| 海淀区| 巴林左旗| 胶南市|